Home

一般社団法人

 日本マインドフルネス精神療法協会

Japanese Association of Mindful Psychotherapy (JAMP)

 

*** SIMTの活用・このような病気や悩みに ***

 

テーマ:マインドフルネスSIMTは他のマインドフルネス流派とは違っていて、活用できるも問題、領域が違います。

(整理中です)

Ø  自己洞察瞑想療法(SIMT)が貢献できる可能性のある問題

Ø  うつ病

Ø  非定型うつ病

第4特集:非定型うつ病

Ø 不安症(総研HP

Ø 心的外傷後ストレス障害(PTSD    総研HP

Ø 過食症(総研HP)

Ø  さまざまな痛み。心身症

 

Ø  健康なすべての人の自己成長

家庭・職場の人間関係/不和

  第3マインドフルネスはすべての人に

 

Ø  ひきこもりの自己洞察瞑想療法

Ø  「適応障害」に自己洞察瞑想療法

Ø  高齢者の虐待防止に自己洞察瞑想療法

 

Ø  がん患者さんの心のケア

がん患者さん(総研HP

がん患者、高齢者の死の問題

 

 

高齢者の自殺防止に自己洞察瞑想療法

Ø  いきがいと自己実現(1) =生きがい、生きる意味、生きる価値

Ø  いきがいと自己実現(2)

Ø  いきがいと自己実現(3)=生きがいとは

Ø  惨事ストレスの予防と改善に

Ø  痛み・頭痛など

Ø  線維筋痛症・全身の痛み

Ø  抗うつ薬が使えない中学高校生にマインドフルネス心理療法を

Ø  ひきこもり

Ø  深刻な苦悩